排水

排水処理

水を原料として利用する企業として、排水をきれいにして自然に返すことは責務です。キリングループでは、使い終わった水は法律が求める以上の自主基準を設定して浄化し、河川や下水道に放流しています。
排水処理で使用している嫌気処理では、排水を処理する際にメタンガスを主成分とするバイオガスを得ることができるため、ボイラーやコージェネレーションシステムの発電に利用しています。これはモルトなどの植物性原料に由来する再生可能エネルギーなので、CO2フリーのエネルギーになります。

工場流域での環境保全活動

キリングループの各工場では、行政やNGOと協力して周辺の河川における清掃活動を中心とした環境保全活動を行っています。キリンビール横浜工場では、NPO法人「鶴見川流域ネットワーキング」と連携し、近隣の鶴見川の美化運動や生きもの観察会などに継続して取り組んでいます。
その他、キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャン、協和キリン、小岩井乳業などでも、工場の取水河川や近隣河川などを中心に、地域の環境美化および環境保全活動に取り組んでいます。

  • 鶴見川流域での環境保全活動

海岸清掃活動

メルシャン藤沢工場内の従業員とその家族36名が、2019年5月26日実施の藤沢市・(公財)かながわ海岸美化財団主催の第43回ゴミゼロクリーンキャンペーン~ビーチクリーンアップかながわ2019~の藤沢市片瀬海岸の清掃活動に参加しました。この活動は、「美しい自然に恵まれた片瀬の海岸を守り、海岸がみんなの憩いの場として広く親しまれるようにクリーンキャンペーンを行う」という主旨に賛同して、毎年参加しているものです。
今後も、ボランティアの輪を広げ、ゴミを捨てないよう心がけるとともに、片瀬海岸の環境美化を呼びかけていきます。

  • 藤沢市片瀬海岸での清掃活動

工場流域での環境保全活動・海岸清掃活動参加実績(2019年度)

会社名

事業所名

活動内容

キリンビール

北海道千歳工場

千歳川クリーンアップ活動参加

横浜工場

鶴見川クリーンアップ活動参加

滋賀工場

多賀町芹川沿岸清掃活動参加

メルシャン

藤沢工場

引地川流域清掃、片瀬海岸清掃参加

八代工場

球磨川河川敷清掃活動に参加

キリンビバレッジ

湘南工場 相模川清掃活動参加

協和キリン

東京リサーチパーク

境川クリーンアップ作戦参加

富士事業場

リバーフレンドシップ黄瀬川清掃活動参加

小岩井乳業

東京工場

狭山市主催 入間川クリーン作戦参加