1.1 健康・未病領域におけるセルフケア支援

コミットメント

お客様の食生活を支えるバランスの取れた商品ラインアップや情報の提供を通じて、栄養やカロリーの日常的なコントロールを支援し、肥満など生活習慣病への対処に貢献します。

アプローチ

NCDs削減に向け、低糖・無糖・カロリーオフの商品等、健康機能を有する商品等で、お客様の健康へ貢献する商品ポートフォリオを構築します。

  • NCDs:Non Communicable Disease、非感染性疾患:生活習慣の改善により予防可能な疾患
  • 1.1 健康・未病領域におけるセルフケア支援

関連するSDGs
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
成果指標

① 低糖・無糖・カロリーオフ等、健康領域に貢献する商品の開発、販売拡大
② 健康機能のエビデンスのある素材を使用した商品の開発、販売拡大
※キリンビバレッジ、小岩井乳業

成果指標 目標値(2021年)

キリンビバレッジ

115 % (18年比)

115 % (18年比)

小岩井乳業

①+② 構成比 50 % 以上

取り組み

毎日の生活に欠かせない、飲みものを提供する会社として、お客様に「いくつになってもおいしい食生活」を楽しんでいただきたいと願っています。
お客様ご自身が、栄養やカロリーを日常的にコントロールできるよう、「カラダにやさしいオフ商品」「健康素材をプラスした商品」のラインアップを広げています。

カラダにやさしい「オフ」商品

低糖・無糖・カロリーオフ等、健康領域に貢献する商品の開発と販売拡大に取り組んでいます。

条件検索で、「低カロリー・カロリーゼロ」、「カフェインゼロ」など、商品特性に応じた検索が可能です。(ソフトドリンク)

  • カラダにやさしい「オフ」商品

健康素材を「プラス」した商品

健康機能のエビデンスのある素材を使用した商品の開発、販売拡大に取り組んでいます。

条件検索で「トクホ」「機能表示食品」「熱中症対策」など、商品特性に応じた検索が可能です。(ソフトドリンク)

  • 健康素材を「プラス」した商品

トピックス

多様なノンアルコールビールの開発で健康で心豊かな生活の実現に貢献する

アルコール飲料は多くの人に楽しみや潤いのある豊かな暮らしをもたらしますが、一方で飲酒が一部の人々の健康を損なうなどの問題があることも事実です。そのようなアルコール飲料の有害摂取をなくすことは酒類メーカーとしてのキリングループの責任であり、適正飲酒や飲酒マナーに関する啓発活動、酒類の広告・宣伝活動に関する業界の厳しい自主基準の設定と遵守、国内外における業界全体の取り組みへの積極参画など、地域社会や国際社会とともに問題飲酒の撲滅と予防に向けた対策を推進しています。

プラズマ乳酸菌を活用した商品展開

高齢化社会の進展や健康志向の高まりを背景に、毎日手軽に摂取でき、健康づくりに役立つ食品への関心が高まっています。 そうした中、キリングループでは、発酵・バイオテクノロジー分野で培った知見・ノウハウをもとに、グループ横断型の研究チームを組織。人々の健康増進に貢献する食品の研究・開発に取り組んできました。