キリングループのマーケティングコミュニケーションポリシー

キリングループのマーケティングコミュニケーションポリシーとは

制定日:2022年7月15日

キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、お客様に様々な商品やサービスを生み出してまいります。そして、それらが、ご利用いただくお客様の心からのよろこびにつながらなければならないと考えています。
そのために、キリングループでマーケティングにかかわる従業員全員が、広告・クリエイティブの制作時に遵守すべきことを、マーケティングコミュニケーションポリシーとして定めました。
これを常に意識し、キリングループのマーケティング活動が、社会にとってよりよいものになるように努めてまいります。

【方針】

  1. キリングループは、提供する商品・サービスを、わかりやすく、誤解を与えない表現、表示で提供します。
  2. キリングループは、商品・サービスを展開する国々のお客様に対して、差別的・排他的な表現を行いません。
  3. キリングループは、商品・サービスの情報の提供や、品質と安全の基準について、各国の法規・法令を遵守するとともに、十分な科学的根拠に基づいて提供します。
  4. キリングループは、他社の商品・サービスの誹謗中傷を行いません。
  5. キリングループは、商品・サービスを展開する国々の子供たちに、誤解を招き、健全な成長に悪影響を与えるマーケティング活動を行いません。法規・法制を遵守するだけではなく、自ら高い倫理観を元に、コミュニケーションを行います。
  6. キリングループは、個人情報の取扱いに関する法令、ガイドライン、その他の規範を遵守いたします。