夏休み特別企画 キリンの工場でキリン・スクール・チャレンジを開催しました

  • 環境

2018年09月13日

  • 夏休み特別企画 キリンの工場でキリン・スクール・チャレンジを開催しました

今回のキリン・スクール・チャレンジは、工場見学を取り入れた夏休み特別企画として、キリンビール横浜工場、神戸工場、キリンビバレッジ湘南工場で開催しました。全部で51名の中高生が参加しています。
「つながっている、わたしたちと世界」をサブタイトルにしたキリン・スクール・チャレンジ。今回のテーマは“午後の紅茶×持続可能な農業・林業”です。

キリンの商品は農作物を原料とし、容器の一部には紙を使用しています。この農作物や紙を持続可能にするためにはどうしたらよいか、キリンの取り組みや、FSC®認証制度の普及を推進しているFSCジャパン、持続可能な農園認証制度を推進しているレインフォレスト・アライアンスの活動を通して、中高生たちは自分たちの目線で、今まさに直面している課題を感じ、豊かな地球の恵みを将来につなげていくためにはどうしたらよいか、同世代に向けてその想いをSNSで発信しています。ぜひご覧ください。

2018年8月23日 キリンビール神戸工場

台風20号が近づく中、13名の中高生が参加しました。

9時00分 集合

夏休み特別企画
キリン・スクール・チャレンジを、キリンビール神戸工場で開催しました。

9時50分 オリエンテーション

レゴR使った自己紹介をしました。初めて会ったメンバーとも打ちとけていきます。

10時10分 講義

レインフォレスト・アライアンス 日本代表の一倉さんから、持続可能な農園や森林に与えられる認証の講義を受けました。
キリンからは豊かな地球のめぐみを将来に引き継いていく取り組みを聞きました。

12時30分 工場見学

お楽しみの工場見学です。大きなダンボールカートンをデザインした視聴室で、発酵について学び、ノンアルコールの一番搾り麦汁を試飲しました。
製造ラインでは、日本最高速の充填機に見入っています。

  • 工場見学の様子1

13時30分 ワークショップ

午前中の講義で感じた課題をレゴで表現してみます。その想いをチームで重ね合わせ、一つのメッセージを作りあげました。
できあがったメッセージは作品に仕上げ、写真に収めて完成です。

  • ワークショップの様子7

各チームのツイッター用写真とメッセージができあがりました。想いをこめた力作ぞろいです。一人でも多くの人に届けたいですね。
できあがった作品は、キリン・スクール・チャレンジのサイトで紹介しています。

今回のワークショップでは、みなさんの作品を「こども国連環境会議推進協会」のアカウントで発信し、そのリツイート数を競い、さらに「こども国連環境会議推進協会」のアカウントをフォローした上でリツイートしていただいた方から抽選で、エコパンダや午後の紅茶をプレゼントするキャンペーンも同時に実施します。

  • 8月8日実施分 優勝チーム:第4班(625リツイート獲得)
  • 8月9日実施分 優勝チーム:第5班(692リツイート獲得)
  • 8月23日実施分 優勝チーム:第4班(785リツイート獲得)
    • いずれも2018年9月27日時点
  • キリン・スクール・チャレンジ twitter キャンペーンは終了しました。

2018年8月8日 キリンビール横浜工場

「みつけよう。森を守るマーク。FSCRフォレストウィーク2018」キャンペーン期間中の開催です。
FSCジャパンの河野さんから、森を守りながら利用するFSC認証の講義を受けました。熱心に作品づくりに取り組んだ15名の中高生は、工場見学も楽しみました。

  • キリン・スクール・チャレンジ twitter キャンペーンは終了しました。

2018年8月9日 キリンビバレッジ湘南工場

レインフォレスト・アライアンス 日本代表の一倉さんから、認証制度の仕組みとカエルマークについて聞きました。23名の中高生が参加しています。

  • キリン・スクール・チャレンジ twitter キャンペーンは終了しました。

キリン・スクール・チャレンジは「第8回キャリア教育アワード」の奨励賞と、「平成29年度 青少年の体験活動推進企業表彰」の審査委員会奨励賞を受賞しています。

FSC®C137754

※所属(内容)は掲載当時のものになります。

価値創造モデル

私たちキリングループは、新しい価値の創造を通じて社会課題を解決し、
「よろこびがつなぐ世界」を目指しています。

価値創造モデルは、キリングループの社会と価値を共創し持続的に成長するための仕組みであり、
持続的に循環することで事業成長と社会への価値提供が増幅していく構造を示しています。
この循環をより発展させ続けることで、お客様の幸せに貢献したいと考えています。